主婦が副業&在宅で月収200万円を稼いで自由を手に入れたブログ

豪華特典「大ボリュームマニュアル」を無料でプレゼント!

販売編

引火性液体の申請方法

 

どうも、ユウカです。

今回は引火性液体の申請方法についてお伝えしていきたいと思います。

引火性液体申請方法

 

下記の申請フォームを開いて、以下の必要情報を入力してください。

引火性液体 事前申請リクエストフォームはこちら

 

 

①出品者トークンを記入してください

 【出品者トークンの確認方法】

 出品用アカウントから、設定メニューに移動し、出品用アカウント情報をクリック。
 出品者情報セクションであなたの出品者トークンをクリック。トークンがページの下部に表示されます。

 

②Amazonでの店舗名の記入してください

 

③引火性液体事前申請フォームの記入

 引火性液体事前申請フォームはこちら

 

フォームを開いてみましょう。

 

 

こちらでも、出品者トークンとアマゾンの店舗名を記入します。

申請内容:今回は新規出品なので、「新規取扱い申請」を選択します。
ASIN:納品を希望するASINを入力します。
商品名:納品を希望する商品名を入力します。
過去30日間の販売個数:直近30日間の販売個数を入力します。⇒多めの個数申請しておくことをオススメします。

 

入力ができたらファイルを名前を付けて保存し、

「ファイルをドロップするか、こちらをクリックしてアップロード」をクリックして、ファイルを選択⇒開く

 

これで申請フォームの記入は完了です。

 

④申請ファイルに必要情報は記入しましたか?⇒はい

 

⑤ >>をクリック

 

これで引火性液体の申請は完了です。

 

おわりに

 

現在、引火性液体の申請にかかる時間は、約1週間です。

申請が受理されるとアマゾンからメールが届くようになっています。

申請を行うときは、時間を無駄にしない為にも販売個数は2~3か月分にしましょう。

例えば100個で申請していた商品の売れ行きが上がり、200個納品したいと思っても、

再度アマゾンに申請フォームを提出しなければならない為、時間がかかりますし、販売機会を逃してしまう可能性があります。

ですので、できる限り多めに申請しておくといいと思います。

今回は以上になります。

 

輸入・輸出ビジネスランキングに参加しています!

ポチッと押してもらえると嬉しいです!


輸入・輸出ビジネスランキング

豪華特典「大ボリュームマニュアル」を無料でプレゼント!

関連記事

  1. 販売編

    アマゾンカテゴリー販売の出品許可の申請方法

    どうも、ユウカです。今回はアマゾンカテゴリー販売の出品方法について…

  2. 販売編

    アマゾンで商品ページを上位に表示させる方法

    どうも、ユウカです。今回はアマゾンで商品ページを上…

  3. 販売編

    FBA危険物申請方法

    どうも、ユウカです。今回は危険物商品をFBA納品す…

  4. 販売編

    アマゾンのギフト設定の活用について

    どうも、ユウカです。アマゾンで販売を行うときに【ギ…

  5. 販売編

    売り上げが変わる!アマゾンの商品紹介コンテンツ使っていますか?

    どうも、ユウカです。あなたはアマゾンの商品紹介コン…

  6. 販売編

    アマゾンのマニュアルターゲティング広告の設定方法

    どうも、ユウカです。今回はアマゾン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。