主婦が副業&在宅で月収200万円を稼いで自由を手に入れたブログ

豪華特典「大ボリュームマニュアル」を無料でプレゼント!

リサーチ

◇海外メーカー◇ アマゾンリサーチ方法

 

どうも、ユウカです。

今回は海外メーカーのアマゾン内リサーチ方法について、お伝えしていきたいと思います。

 

※ノーブランド品と違って、メーカーリサーチの為、

メーカー名は分からないように記載させて頂きます。

 

海外メーカーリサーチ方法

 

まず、アマゾン内で【並行輸入品】というキーワードで検索してみます。

今回はこのモザイクがかかっている商品を見ていきましょう。

 

 

ペット用の玩具になります。

 

出品者は2名いますが、一人は1400円で販売している新規出品者です。

商品の売れ行きはぼちぼちですね。

 

今回はリサーチ方法についての解説なのでこちらの商品で進めていきます。

 

 

 

このメーカー名をgoogle検索で探してみましょう。

 

「メーカー名」+「.com」で大抵の場合はメーカーサイトが出てきます。

 

 

 

ホームページを開いたら、右クリックを押して、【日本語に翻訳する】を選択しましょう。

自動的に日本語に翻訳してページを開いてくれる場合もあります。

 

 

 

問い合わせ先を探して、ホームページに載っているアドレスに連絡を取りましょう。

 

おわりに

 

以前の記事で、

・正規代理店の有無

・代理店が無い場合の保証について

・独占販売者の有無

・商標権者の有無

 

を確認しましょう、というお話をしましたが、

 

メーカーと連絡を取っていくうちに、代理店の有無はメーカーが教えてくれる可能性が高いですし、

独占販売権を持つセラーがいたらそもそもメーカーから購入することはできません。

 

ただ、悪質なメーカーだと、自分たちの利益しか考えていない為、

独占販売権を持つセラーがいても、販売してくることもあります。。

 

ある特徴があるのですが、どのようなメーカーが悪質なのかは

個人的に質問して頂ければお答えいたします。笑

 

ですので、メーカーに交渉文メールを送る前の確認としては

日本に正規代理店が無く、商標権者がいない場合はどんどんメールを

送っていってもいいと思います。

 

メーカーリサーチは、中国輸入リサーチと違い、

すぐに利益の取れる商品を見つけることができませんが、

1つでも良いメーカーを見つけることができれば、継続的に安定した収入を得ることができます。

 

代理店契約から、独占販売契約を取ることもできますので、焦らずにコツコツ頑張っていきましょう

 

輸入・輸出ビジネスランキングに参加しています!

ポチッと押してもらえると嬉しいです!


輸入・輸出ビジネスランキング

豪華特典「大ボリュームマニュアル」を無料でプレゼント!

関連記事

  1. リサーチ

    FBA出品者がいない商品を探す方法 *補足編*

    どうも、ユウカです。少し前の記事に『FBA出品者が…

  2. 国内メーカー

    無料で作れるホームページ比較

    どうも、ユウカです。以前の記事(ドメインアドレスの…

  3. リサーチ

    ◇中国輸入◇ OEM商品リサーチ

    どうも、ユウカです。今回は中国輸入のOEM商品のリ…

  4. リサーチ

    Amazon販売セラーのIDストック

    どうも、ユウカです。今回はAmazon販売セラーのIDストックにつ…

  5. リサーチ

    オークファンプロPlusを使って国内メーカーリサーチをしてみました。

    どうも、ユウカです。最近、鼻のムズムズが止まらずテ…

  6. ツール

    ◇中国輸入◇ オークファンプロPlusを使ったリサーチ

    どうもユウカです。今回は、オークファンプロPlus…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。